嘉納治五郎先生と私

 日本の大河ドラマの「いだてん」の視聴率が不調であるようなことがニュースになっていた。  そもそも大河ドラマ自体を見る習慣のない私にとっては、視聴率の話には興味がないのだが、そんな私から見てもかのドラマはどうも取り上げる Continue Reading →

ようやく開通する東京外かく環状線

今日、東京の外かく環状線(外環)の千葉区間(三郷南~高谷JCT間)がようやく開通する見込みになった。 私が生まれる前の1969年の都市計画決定から実に約50年を経てのようやく開通となる。 地図が好きな私はそれこそ物心つい Continue Reading →

カーリングが4年に一回しか盛り上がれない理由

平昌オリンピックが終わり、日本選手団が先週帰国し、メダリストたちがマスコミにちやほやされている状況がネットを通じてこちらにも伝わっている。  特にカーリングの女子チームは「そだねー」の流行語とともに注目を浴びている印象だ Continue Reading →

カーリングに再び夢中

 特に大きな予定もないまま春節を迎えてしまったが、オリンピック中継の存在に救われている。  もちろん、昨日のフィギュアスケート男子シングルの羽生結弦選手の金メダルは、中国CCTVのインターネット放送ではあるが、しっかり見 Continue Reading →

次回冬季五輪は北京なのに盛り上がらない上海の街

 韓国平昌で冬季五輪が始まった。  日本のYAHOOのトップページでは連日、その日の競技の結果速報などが登場しているため、始まったことは分かるだが、上海の街に暮らしているとその盛り上がりはどこか遠い世界の出来事で、盛り上 Continue Reading →