肌色とは言わない時代

 先日インターネットの放送?(YOUTUBEではない)を見て、初めて知ったのだが、20年前くらいより学校では「肌色」という言葉を使わなくなったそうだ。 というか使えなくなったとうのが正しいかもしれない。  「肌色」つまり Continue Reading →

国際コンテナ運賃が高騰している理由

 先日貿易関係の仕事をしている方から伺った話。  コロナの発生以降、世界中で物流運賃が高騰しているとのこと。  以前の3倍だとかなんとか。  どうして、運賃が高騰しているのか?コロナウィルスの影響で物の移動が減ったからな Continue Reading →

プラネタリウムはプラネット(惑星)+リウムだったという発見

 上海にこの6月に大きなプラネタリウムができるというニュースを目にした。  上海中のことを全て知りえているわけはないが、上海でプラネタリウムには行ったことはなく、見かけたこともないので恐らく本格的なものは上海で初めてでは Continue Reading →

パソコンを日本から取り寄せてバタバタ。

PCモニターの箱

 5年前に買ったノートパソコンにガタが来始めて、作業をするのが嫌な状態にまで陥っていたので今年になって買い替えることにした。  当初は再びノートパソコンに買い替えようと考えていたのだが、容量と機能、軽量性などを求めるとど Continue Reading →

中国のお金には色がついている。

 日本のビジネスの言い回しとして、お金に色がついているとかついていないとかなどの言葉を時々耳にする。  まず、使い道が決まっているお金は他には使い難いという意味の考え方で判断する考え方を、「お金には色がついている」などと Continue Reading →