平成はインターネットの時代だった。

天皇陛下の交代を一か月後に控え、新元号が「令和」に決まったと発表された。 この新元号に関してはあまり好印象を持って受け止めていないのだが、海外生活を続ける限りにおいてはほとんど目にすることもないので、取りえず気にせず受け Continue Reading →

手術で自分の声が変わった?

 先日の鼻茸の切除以降、電話での会話の時、なんと!自分だと気付いてもらえないケースが増えた。  声を聴いて私だと分かってもらえないのである。  こちらは名乗った上で会話しているのに、どうも声と本人が一致しないらしい。   Continue Reading →

日本へ電話が繋がらない。

日本の宮城県で起きた地震を受けて、日本の家族へ電話をかけようとしているが繋がらない。 およそ地震の発生エリアからは離れているので、まあとりあえず大丈夫だとは思っているが、実際に電話がつながるまではちょっと心配だ。  福島 Continue Reading →

IP電話カードの市場競争

 上海市内を歩くと、白いボードにカードのようなものを沢山貼り付けて売っているおばちゃんやおじちゃん達がいる。  彼らが売っているのは長距離電話や国際電話の通話が割引になるIP電話回線のカードなどだ。そのうちの国際電話カー Continue Reading →

営業時間外の電話は取るべきか取るべきでないか

 先日、定時以後にかかってきた電話に、会社のあるスタッフが出なかった。 何故出ないのかと尋ねると営業時間は終わっており、いつまでも出てしまうとお客さんが、営業時間後も繋がるものだと思われて、際限なく甘えられてしまうからだ Continue Reading →