戦場のメリークリスマス

映画監督の大島渚さん訃報を受け、恥ずかしながらこの「戦場のメリークリスマス」をこの歳になって初めて見た。(中国語字幕だが)  坂本龍一さんが担当した音楽は何度となく耳にしていたが映像そのものは初めてだった。  この映画の Continue Reading →

マッチ売りの少女

 格差社会の大きな中国では、今も地下鉄の車内や街中に物乞いが良くうろついている。  物乞いについては、悲壮さを装って物乞いをする組織もあると聴き、「商売なんだ」と感じるとまず施しを与える気にはなれない。  そうではなくて Continue Reading →

都市化が生む中国の長寿

 クリスマスというのは言うまでもなくキリストの誕生日ということになっているが、まあ現代ではそんな宗教的な意味合いを忘れて単に季節イベントになっている場合が多いような気がする。  誕生日と言えば、先々月だったか中国の長寿都 Continue Reading →

クリスマスBGMアルバムを作ってみた

人からクリスマスイベント用のBGMが欲しいと言われ、パソコンの中にあるそれっぽい曲をかき集めてクリスマスアルバムを作ってみた。  最初は伝統的なスタンダード曲のオケ演奏版を集めてみたが、ある意味ちょっと単調になりすぎてし Continue Reading →

『もろびとこぞりて』っていまどき凄いネーミングだ

『もろびとこぞりて』はお馴染みのクリスマスソングでほぼ誰の耳にも馴染んでいると思うが、振り返ってこのタイトルを考えると凄く古めかしいネーミングであることに気が付く。  いまどき「諸人(もろびと)」なんて誰も口語調では使わ Continue Reading →