中国での行動にはBプランCプランは必須

 中国で長く生活していると、当初予定していた計画がうまくいかないこと多々ある。  うまくいかない理由には色んな要素があるが、特に交通機関に絡む移動時間に関する不確定要素は非常に大きい。 最近でこそ上海は地下鉄網が発達して Continue Reading →

タクシーより早く着く?上海の公共バス専用レーンは意外と強力

 上海で公共バスと言えば、遅い交通機関の代名詞のような存在だったが昨年あたりから異変が起きている。  朝晩のラッシュ時はタクシーよりバスで移動したほうが早く到着するケースが増えてきているのだ。  どういうことかというと、 Continue Reading →

輸送力が足りない上海虹橋駅と上海虹橋国際空港の足元

 最近よく地下鉄10号線を利用するのだが、龍渓路駅より西側の部分の運行本数が少なく、いつも混雑していることがとても気になっている。  10分に1本程度しか運行されていないのである。  本来、10号線全体では5分に1本程度 Continue Reading →

対ドルで円安だが、円と人民元のレートは横ばい?

 最近のドル円相場で、5月初めにくらべ円安に振れてきており、今日お昼の相場で1ドル110円台後半までじわじわと動いてきて、昨日は一時111円台まで戻った。  某首相の消費税率引き上げ延期発言が功を奏したのか、はたまた全く Continue Reading →

上海のタクシーが値上げを検討しているらしい

 国際燃油市場の値下がりによって航空機やタクシー運賃に加算されていた燃油特別加算運賃、いわゆるサーチャージは全国的に取消や値下がりの傾向にあるのだが、どうやら上海では逆に値上げを検討しているという東方網のニュースを目にし Continue Reading →