上海(中国)のタクシーに対する誤解

先日、ある上海に来たばかり方のブログで上海のタクシーでぼったくられたようだというようなことが書いてあった。 そのブログによると、途中からメーターの上がり方が速くなったとのこと。 まあ実際にぼったくられたかどうかは、当時の Continue Reading →

政治資金や政務調査費はマイナンバーカードで管理すればいい。

 日本の報道で某与党大臣の大量白紙領収書が問題であるとして盛んに報道されている。  さらに、時を同じくして富山県などの地方議会で政務調査費の目的外使用などが問題となって、市議会議員や県議会議員が大量辞職する事態が発生する Continue Reading →

会社経費の発票の宛名は「公司」の2文字だけでOKらしい

中国で商取引や個人の買い物の際に代金の代わりに相手から渡されるのが、「発票」(ファーピァオ)であり、いわゆる日本でいう領収書である。  この領収書、大きく分けて2種類あり、支払った人の性質別に個人向けと会社向けがある。 Continue Reading →

中国の発票(領収書)の発行機はかなりアナログ

 中国で飲食店などで食事をした際には、当局発行の公式領収書(発票=ファーピャアオ)を要求することがあるが、あの発票を発行する機械は、結構アナログな仕組みのように見える。  データこそ、自動集計され税務署へデータで処理され Continue Reading →