甲子園はおまけみたいなもの

 数か月前に見始めたアニメ「タッチ」のネット配信だが、結局なんだかんだで最終話(の1話前)まで見続けてしまった。  大まかなストーリーは昔見たのでもちろん知っていたが、ここの詳細まで全部覚えていたわけではないので、結構楽 Continue Reading →

産みの苦しみ

 先日のサッカーの日本代表の東欧遠征の試合で、日本が2連敗した。  双方ともW杯出場を逃している国との対戦とあって、W杯出場を真っ先に決めている日本代表にとっては現在の実力を測る絶好の機会ともあって善戦が期待されたが、結 Continue Reading →

サッカーがもたらす国際関係の光明

 先日行われたサッカーの東アジアカップの関連記事を読んでて、ちょっと気になる印象の記事を見つけた。  まあ現時点でかの大会のニュースとして注目を集めているのは「韓国のサポーターが試合中に掲げた横断幕が政治的だ」「いや旭日 Continue Reading →

時差ボケと戦うサッカー選手

日本代表のサッカー選手と言うのはつくづく過酷な役割だなと思う。  先日完敗したブラジル戦に関して、長時間の移動が影響したなどという記事をチラホラ見かけるが、まあそれも一因かもしれないが、時差ボケも大いに影響しているように Continue Reading →

理想と現実のギャップ

 今朝のコンフェデレーションズカップの試合で、日本代表とブラジル代表が対戦して0-3のスコアで日本代表が完敗した。  戦前の予想では、勝てないまでももう少し善戦するのではないかと思っていたが、そんな希望は見事に打ち砕かれ Continue Reading →