我田引水

 外国からよく言われることだが、日本は政治家は駄目だか官僚制度で持っているとされる。  まあ確かに、これだけ国の組織がきっちり固まって、なかなか崩れない国というのはなかなかない。  非常に優秀な彼らの存在なしでは日本とい Continue Reading →

台湾人も中国医療を信頼せず

 先日、台湾人の友人が急病のため急遽帰国した。  お腹が痛いというだけで詳しい事情はわからないが、手術をすると言っていた。 「そんな緊急の状態なのに飛行機に乗って大丈夫なのか?」 という気はするのだが、とにかく帰って行っ Continue Reading →

漢方薬・中医薬の妄信は危険

 よく漢方薬あるいは中医薬は副作用が無いだのと勘違いして物を言う人もいるがそれは大いなる間違いで、薬と呼ばれるからには服用方法によっては毒にも薬にもなるのが薬である。  漢方薬の場合は経験則的にあまり致命的な副作用が起き Continue Reading →

IPADで医師も教師も削減?

 昨年だったが、中国のどこかの大学の講師が「iPadの無い生徒は授業を受けるな」的な発言をして論議を巻き起こしていたニュースがあったのを思い出した。  この講師は、教育に便利なiPadを理解できない、持たない人はアホだと Continue Reading →

日中の一人前感覚の差

一人前と言ってももちろん食事の差ではない (もちろんこれも大きな差があるが、、、) 職業や仕事の成長レベルや到達度における「一人前」のことである。 どの時点で一人前になったかというのは、つまり人が生きるための自信を得るか Continue Reading →