やはり曲順は大事、上海ブラスの演奏会より

 先週の日曜であるが、雨の中上海ブラスの演奏会に行ってきた。  この演奏会、アマチュアながらというかアマチュア故というか、結構人気が高く事前に取り置きを言っておかないとすぐに満席になってしまうので油断がならない。  もっ Continue Reading →

東京ブギウギを再評価する

 先ほど日本のラジオで、笠置シヅ子さんの「東京ブギウギ」がリクエスト曲として流れていた。   「♪東京ブギウギ、リズムうきうき、心ズキズキワクワク~」のあの歌である。  まあこの曲は非常に古い曲で、鈴木勝作詞・服部良一作 Continue Reading →

坂本九さんの残した音楽

 先日の太極拳とジャズの音楽のブログを書いた後に、「SINGSINGSING」の曲を何回かネット上のソースで聴いていたのだが、その冒頭のドラムのアタックを聴いているうちに、「あれこの曲に似たリズム感の曲がなんかあったなぁ Continue Reading →

上海の太極拳とビッグバンドジャズはよく似合う

 今朝上海市内の某所でコーヒーを飲みながら朝食を摂っていたとき、窓の外で太極拳で体を動かしている老人を中心とした市民の姿を見かけた。  こちらはそれを室内から眺めていたのだが、ちょうどその時、店内では朝にもかかわらずビッ Continue Reading →

春節の花火はジャズのリズム?

新年快楽! 春節を迎えて中国は新年を迎えた。 昨夜も例年通りに、九江路の中福大酒店の主催する(?)花火を見に行った。  まあ例年通り狭いビルの空間で打ち上げられる迫力ある花火だったが、今年は規制が厳しくなったのか花火の種 Continue Reading →