ロックダウン3週間、食料危機は回避したが不自由な状態は続く

団体購入弁当(25元)

 上海市がロックダウンを開始してから3週間ほど経過した。  私個人の状況に限って言えば、7週間、つまり40日程が経過した。  この間の食糧事情に関しては非常に危ない状態になり、あと1日分程度のような状況にまで一時は追いこ Continue Reading →

上海ロックダウン、隔離3週間超えも生活環境は混乱なく穏やか

届けてもらった納豆

上海では先週からロックダウン(都市封鎖)が始まった。 とはいえ私個人にとってはそれほど大きな影響が出ていない。 出てないと言うか改めての影響はそれほど受けていないということになる。 何故ならば私自身の隔離生活は断続的にで Continue Reading →

隔離生活に便利なBluetooth スピーカー

 私の居住地が隔離されたてひきこもりになったから買ったということではないのだが、この隔離が始まる前に買ったあるツールが隔離生活に結構便利で意外にもかなり助かっている。  それは Bluetoothポータブルスピーカーであ Continue Reading →

何故か再び居住区が封鎖

封鎖された門

 一昨日の夜、居住区(小区)の隔離が終了し、隔離から解放された事をブログに書いたが、 何と昨日の夜から再び封鎖が始まってしまった。  再度隔離が始まった理由は全くわからない。  警備の人に多くの人が詰め寄っていたが、私自 Continue Reading →

隔離生活の開始のその後

画像はイメージ

前回書いた通り、私の住んでいる居住地(小区)でコロナ感染者が出たため、3月10日から敷地が封鎖され隔離が開始されている。 よって私は自宅においていわゆる軟禁生活が開始されている。 これまで2日に一回 PCR と抗体検査が Continue Reading →