Category Archives: ブログのこと

あの人材会社CMがスタンスを変えた?

 先日のブログで「音楽を冒涜する某人材会社のCM」というタイトルで、チャイコフスキーの弦楽セレナーデという曲を滑稽的に使うCMを批判的に書いたが、その直後にかのCMに変化が現れているのを発見した。

 このブログが読まれたのか、他にも同様の批判が音楽ファンからあったのかわからないが、少なくともかの○タッフサービス社のCMシリーズに変化が現れた。

 先日、聴いたラジオのCMバージョンでは、チャイコフスキーと名乗る関西弁の変な男が登場し、「めっちゃいい曲出来た」とか、「100年経っても癒される曲」などのセリフを語り、最後は「100年残るいい仕事をしましょう」とナレーションが付き、曲や作曲者に対してスポットを当てるスタンスのCMになっていた。

 これまでの扱いを贖罪するような構成である。

 また、別の短いヴァージョンでもやはりチャイコフスキー男が登場し、「思ってたんとチャイコフスキー」と関西弁のダジャレを交えてCMを構成している。

 このように、かの音楽を使い続けて数十年経ってようやく作曲家を登場させスポットをあてた形になったようであり、かの曲のファンとしては少し溜飲を下げたような状況となった。

 ただ、一方で笑いを取るCMの基本スタンスそのものは捨てて無い印象でもあり、このチャイコフスキーヴァージョン以外の作品では、やはり昔ながらの滑稽のスタンスのままCMが流されている。
 従って手放しで褒めるという状況にはまだなっておらず、今後かの会社のCMがあの曲の扱いをどう変化させていくのか、もう少し注視が必要なのかもしれない状況である。
 


ようやく旧ブログの取り込み完了

 昨年から始めた、旧ブログのワードプレス(wordpress)への取り込みか完了した。
 正確な本数は把握していないが、全部でたぶん1300弱くらいで、その後の書き込みを含めて現在ブログ総本数は1600弱くらいに達した。(調べればすぐわかるのだが)

 振り返ってみると最近は以前に比べて書くペースが落ちたような気もするが、換算すると以前も年間160本くらいであって、ここ2年の減り方は2割程度にとどまっており、移行作業に取られていた時間を考えればそれほど筆(キーボード?)を止めていたわけでもない。
また以前から斑のある書き方をしており、過去にも時々1か月くらい書かない時もあったので、ここ数年が特別遠ざかったわけでもないという気がする。

 まあとにかく、過去から現在までようやくブログがつながり、つまりサイト力という意味で言えば、ようやく本来の力に戻ったということになる。
 以前から何回か書いているが、WEBサイトというのはまずそのページ数が「力」であり、それを強めるのがページとページの繋がり方の構造であるというのが私の持論である。

 で、そのパワーアップを助けてくれる一つのツールがワードプレスなどのCMSということになる。

 もちろんワードプレスとて、決してただ無暗に力を与えてくれるツールではなく、上手に使わなければ、単なるハコモノで終わってしまうようなものである。
 そういった意味で、今回過去の書き込みをワードプレスへ移行すること自体が、やはりSEOをそこそこ意識した移行であり、そのために1年もの時間をかけてまで達成した作業なのである。

 まあここは私の個人ブログなので、SEOにそれほど力を入れる意味はないのだが、他のサイトを手伝う際の実験場としては非常に便利な存在でもあり、やはりSEO対策はそれなりに仕込んでいるため、理屈を実証するためにもなるべくページ数の多い状態、つまりパワーのある状態にするために完全移行を実施したということになる。

 その結果想定外のキーワードでこのブログに辿り着いてきていただける場合もあり、そこそこの結果を得られているのだが、もう少しキーワードを整理するなりリンクを改善するなりのチューナップすることにより、もっとSEO効果があるのではと期待している。

 ちなみに、先月サイトの表示速度を速める改善を行なったので、以前よりは快適にアクセスいただいているものと思っており、今後も改善の実験を進めようと思っている。

VPNが部屋とオフィスから繋がりにくくなった。

 先月末からどうもVPN回線の接続がおかしい。

 ほとんど繋がらないか、繋がってもすぐ切れてしまうのである。

 私は某C社のVPN回線を数年使い続けてきたが、利用開始以来こんなに繋がらなくなったのは初めてである。

 思い起こせば、その数日前に部屋の大家が業者を呼んでインターネット回線をいじっていたから、どこか別のキャリアに切り替えたのかもしれず相性が悪くなった可能性はある。

 あるいは中国全体の規制が厳しくなっているという情報もあるので、その影響かもしれない。

 いずれにしてもVPN回線が繋がらないと、まずGmailが使えないので、仕事上にも意外と結構差しさわりがある。

 またGoogleMapも表示されない。

 まぁツィッターはもとよりやらないし、Facebookも繋がらなくてもそれほど不便はないが、とにかくGoogle関連のコンテンツが使えないのが、非常に痛い。

 いつだったか元ライブドアのホリエモンこと堀江貴文さんが、「明日急に日本国籍をはく奪されてもいきなりは不便にはならないが、Googleのアカウントが急に全部使えなくなったら非常に困る」と言っていたが、まさにそんな状況である。

 幸い、何故かスマホからの接続には問題がないようで、ひょっとすると実名登録制の問題と何かいろいろ理由があるのかもしれない。

 仕方なく、幾つかのVPN業者の無料トライを試しているが、実は大手ほど繋がりにくくなっている印象で、中小っぽいところのほうが意外とすっとつながった。

 まあ折角なのでお金をかけない範囲で幾つか試そうと思うが、改めて感じる中国の通信環境の不便さであり、WTO加盟国としてどうなのかなと感じるこの状況である。

am900_bi005