東京都知事が保育園へ視察に行かなかった理由

先日舛添東京都知事が辞意を申し入れてしまったため、世間の興味は次の候補者選びに移ってしまっているのかもしれないが、世間が彼を叩いていた理由の中に、世間の方の無知による誤解が数多く含まれていたという気がする。 その一つとし Continue Reading →

都知事選挙コストは50億円!都民は究極の選択を迫られる?

 三たび舛添都知事のネタだが、つい先ほどラジオで聞いた情報によると、都知事選挙を実施するのに一回50憶円弱ものコスト(公費)がかかるということらしい。  何故こんなにかかるのかというと、東京都は人口が多く1000万人以上 Continue Reading →

情報を精査せず怒る日本人たち

 引き続き舛添さんの件であるが、どうも世間の舛添さんのニュースに対する反応が過剰反応であるような気がしてならない。  前回も書いたように、舛添さんの肩を持つということではないのだが、マスコミも一般国民のネットでの反応も、 Continue Reading →

過熱する舛添タタキ、誰が彼を排除しようとしてるのか?

  先々月あたりからか、東京都の舛添知事がマスコミから急に追及を受けだしている。  発端は、都知事一行のロンドン・パリ訪問費が20人で5000万円もかかったという話で、一人あたり250万円もかかる出張費が高すぎるという話 Continue Reading →

熊本地震の激甚災害指定への誤解

 先日起きた熊本の震災に際して、日本のマスコミが政府が激甚災害指定をしないのは何故かなど、対応を疑うような声が上がっている。  また熊本県の知事も地震発生直後から早期の激甚災害指定を求めていると報道されているが、最初の地 Continue Reading →