冗長な開幕式

全く見ないと文句も言えまいと、万博の開幕式の中継をテレビを見ていたが、あまりにも緩急のない単調なごり押し演出に飽き飽きしてしまった。 どうして中国という国はこんなにもセンスがないのだろうと改めて感じてしまう。 パワー、壮 Continue Reading →

映画監督はしょせん映画監督

次々にいろんな事実が発覚している北京五輪の開会式だがCG花火、口パクに今度は民族衣装を着せたやらせまで発覚してしまった。 出ていたのは56の民族なんかではなく全て漢民族の子供だったようだ。  開会式の映像を見ていたとき Continue Reading →

花火映像は合成で少女は口パクだったらしい

オリンピックの開会式で派手に打ち上げられたテレビの映像は実は合成だったというニュースが伝わっている。さらに革命歌を歌った少女が口パクだったという。 さすが映画監督の張芸謀というか、世界の映像配信 への配慮は怠らなかったと Continue Reading →

入場行進で美女をトラックに並べるなんて悪趣味

開会式の入場行進を見ていて思ったことだが、トラックの周囲や通路の両脇に若い女性を並べていた。 女性一人ひとりは美しいのだが、オリンピックの舞台上の風景としてあの状況はどうなんであろうか?一見非常に美しいように見えるが、こ Continue Reading →

開会式 伝えたいことと伝わることの溝

開会式の演出は史上最低だったように思う。 伝えようとした中身にはそれなりに意味があったし、伝えたい歴史文化の重さもそれなりに評価したい。  しかし伝えたいことと伝わることは同じではない。 今回の演出は、演出する側が伝えた Continue Reading →