マーチ輸入開始は日本経済界の激震

 ちょっとウケウリのテーマだが、これは驚くべきニュースである。  日本の日産自動車が国内販売するマーチをタイの工場生産のものに切り替えるとの発表があった。  つまり輸入することになった。  マーチといえば低価格低燃費がウ Continue Reading →

セグウェイに乗る

 先日、某日本語媒体の取材に偶然出くわし、セグウェイに試乗させてもらった。 セグウェイとは自転車と自動車の中間のような存在で、安定度抜群で走る近未来型の乗り物である。 雰囲気的には自走式陸上水上スキーのような格好といった Continue Reading →

F1レースの終焉のはじまり

 ブリジストンのF1へのタイヤ供給に引き続き、トヨタも今季限りでF1から撤退することが決まった。  昨年の金融危機以降の経済状況の悪化による経費削減が主な理由とされているが、社会状況を考えると現実にはそういった単純な経済 Continue Reading →

中国経済の強さはその鈍さにある?

 今日あるセミナーに参加していたときに、某大学の先生が述べていたことで一つ気になる発言があった。 彼は金融危機について中国の影響はどのくらい出るかという趣旨の質問に答えていたのだが、彼はなんと来年の国の発表が出るまでわか Continue Reading →

大量消費型の中国の信号システム

上海市内を移動していて常に感じていることは上海の信号は待ち時間が長いということだ。  日本の信号システムは自動車の流れがスムーズであることを基本コンセプトにシステムが組まれているが、中国のそれはどうやら違うようだ。  と Continue Reading →