中華料理店症候群

前回の牛丼チェーンのすき焼きで気分が悪くなった件を、ネットで調べていくと、 「中華料理店症候群」 という言葉にぶつかった。 ウィキペディアの説明では、別名「グルタミン酸ナトリウム症候群」とも言われていて、一般的にはグルタ Continue Reading →

上海でムカつく料理の原因は化学調味料

 今日、上海に進出してきている某牛丼チェーンで、すき焼き鍋が安く出ていたので、注文して食べてみたところ、ムカついてしまった。  ムカついたといっても腹が立ったわけではく、胃が気持ち悪く刺激され吐き気を感じてしまったのであ Continue Reading →

中国人はスキヤキ好き?

 上海にある日本料理屋の中国人向けの広告やメニューを見ていると、日本人にとってはちょっと意外なメニューが人気だったりする。  その一つが「すき焼き」であるような気がする。  もちろん、日本人にとってもすき焼きはそれなりに Continue Reading →