Tag Archives: 街路樹

鳥の巣を発見

上海の街路樹の鳥の巣

上海の街路樹の鳥の巣

 先日、家の近所を歩いている時に、路上の街路樹の上に鳥の巣を発見した。
 小枝をかき集めボールのような丸い塊に組み上げ、巣をつくっている。
 巣の中に雛鳥がいるのかどうかは分からなかったが、番いの親鳥のような2羽が巣のそばで仲良さそうに枝に止まっていた。

上海の街路樹の鳥の巣

番いの鳥と鳥の巣

 もしかすると雛は孵っておらず、まだ卵の状態なのかもしれない。
 自分自身ほとんど鳥の事は分からないので、どんな種類の鳥なのかも分からないが、こういった鳥たちを見上げて見守るのは嫌いではない。
 上海の本当の中心部ではこんな鳥の巣は見たことはないが、ちょっとだけ中心部から離れると、こんな鳥の巣を良く見かけることが出来る。
 日本にいた時には気がつかなかっただけなのかも知れないが、こういった鳥の巣は見たことの無く、上海に来て初めて見たちょっと新鮮な冬の光景である。

上海版花粉症が発症??

 日本国内で花粉症であったことは以前にも書いたが、上海に来てからのこの数年間、日本への一時帰国をした去年を除いて、ほぼ花粉とは無縁の暮らしをしていた。

 だが、どうも今年になって様子が違ってきたような気がする。

 上海にいながらどうも花粉症らしき症状が出てきたのである。
 どうにも鼻がムズムズし、くしゃみを連発する。鼻水もでるようになった。さらに肌が痒い。
 断っておくがシャワーは毎日浴びてるので、不潔で痒いわけではない。でも、どうも肌がムズムズする。

 これはどう考えても花粉症の症状だ。
最近夜遅くなっているので、抵抗力が落ちているということもあるかも知れないが、それは今に始まったことではない。やはり花粉症と考えるのが妥当であろう。

 うーん上海版の花粉症か?そうだとしたらこれは厄介だ。
せっかく花粉症から逃れて上海に移り住んだのに、これでは上海に住む意味が無いじゃないか!(笑)
(もちろん花粉症の理由で上海に来たわけではないが)

花畑

花畑

 まあ思い起こせば、最近万博準備のために街が整備され、花が植えられたり街路樹が増えたりしている。
 まさかこれらが影響しているのではなかろうか?そう考えたくなるほど町は急激に変化しているし、私も去年までこんな症状は出なかった。
 詳しくは、病院に行ってアレルギー検査などを待たなくてはならないが、それらが原因の花粉症であったならこれは厄介なことである。

 どうも私は都会生活は向かない田舎の体質らしい。そんな心配がもたげながら今日もくしゃみに悩まされている。

原文

街路樹の悲しい姿

36215_1

まるで縄でがんじがらめになっている囚われの姿のよう。

ライトアップの照明を無理やりしばりつけられている街路樹の昼間の姿。

見上げるのさえ悲しくなる。