上海版花粉症が発症??

 日本国内で花粉症であったことは以前にも書いたが、上海に来てからのこの数年間、日本への一時帰国をした去年を除いて、ほぼ花粉とは無縁の暮らしをしていた。

 だが、どうも今年になって様子が違ってきたような気がする。

 上海にいながらどうも花粉症らしき症状が出てきたのである。
 どうにも鼻がムズムズし、くしゃみを連発する。鼻水もでるようになった。さらに肌が痒い。
 断っておくがシャワーは毎日浴びてるので、不潔で痒いわけではない。でも、どうも肌がムズムズする。

 これはどう考えても花粉症の症状だ。
最近夜遅くなっているので、抵抗力が落ちているということもあるかも知れないが、それは今に始まったことではない。やはり花粉症と考えるのが妥当であろう。

 うーん上海版の花粉症か?そうだとしたらこれは厄介だ。
せっかく花粉症から逃れて上海に移り住んだのに、これでは上海に住む意味が無いじゃないか!(笑)
(もちろん花粉症の理由で上海に来たわけではないが)

花畑

花畑

 まあ思い起こせば、最近万博準備のために街が整備され、花が植えられたり街路樹が増えたりしている。
 まさかこれらが影響しているのではなかろうか?そう考えたくなるほど町は急激に変化しているし、私も去年までこんな症状は出なかった。
 詳しくは、病院に行ってアレルギー検査などを待たなくてはならないが、それらが原因の花粉症であったならこれは厄介なことである。

 どうも私は都会生活は向かない田舎の体質らしい。そんな心配がもたげながら今日もくしゃみに悩まされている。

原文



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com