汚染の大気はどこへ行った?

 今週に入ってすっかり大気汚染の状況が改善し、ニュースが鳴りを潜めた感じだが、あの汚れた空気はどこへ行ってしまったのだろう?  上海に住む私にとっては空気の状況が改善されて確かにありがたい話であり、北京市民にとっても同様 Continue Reading →

なぜいま大気汚染の話題か?

中国国内では大気汚染の話題が世間を騒がしている。 日本人ネットワークの間でも外出を控えるようにとの通知が出回っている。 確かに冬になって空気があまり良くない状態が続いているのは事実だが、実はこの現状は決して今に始まったわ Continue Reading →

実は夜の方が空気が悪い

最近大気汚染情報をウォッチするようになって気が付いたことがある。  それは昼間より夜の方が悪化する場合が多いということである。  私のような素人から見ると、昼に稼働する工場や自動車などの影響で、昼の方が排出ガスが多いと考 Continue Reading →

PM2.5の影響があるのかないのか

 体調不良からようやく回復してきた今日、日本のニュースを見たら中国の大気汚染が深刻な状態であるとのニュースを目にした。  なに?上海の空気状況が悪化しているのか?  振り返ってみれば私の今回の体調不良は気管支を相当やられ Continue Reading →

病気するとわかる上海の空気

 今回、発熱のほうはだいぶ収まったが、まだ気管支の炎症の方は収まらず咳は止まっていなくて、体が重い感じはまだ続いている。  こんな中、食べものの調達にほんのわずか外出してみたのだが、こんな体調の時に外出すると、上海の空気 Continue Reading →