宴会にさえ参加しなければ

 連休があったせいか、ここしばらく、いわゆる食べ飲み放題の宴会にはほとんど参加していない。

 故に体重は減少傾向にある。体重計が家にないので、正確なところはわからないが鏡に映る自分の顔とベルトを締めるときの自分のお腹は確かに少し引っ込んだ気がする。まあ「痩せた」といってしまうにはまだ程遠いが、一時よりは改善した気がする。

 そう、宴会さえなければ普段の食生活は結構気を使って質素に過ごしている。故にそれなりに健康な食生活を過ごしているのではないかと自負している。
 だから、このまま過ごせばごく自然なダイエットが出来、理想体重とまではいかなくても、健康診断でとやかく言われてしまう状態は脱出できるはすなのである。

しかしっ!!

 仕事上、というか個人的にどんどん人との付き合いを広げたい自分にとっては夜の会合への参加は不可欠である。参加すれば大抵は食べ飲み放題などの宴会料理である。もちろん、ここで自制できれば何の問題も何の問題もないのだが、据え膳食わぬは何とやらで、結局食欲の赴くまま食べてしまう。

 結果、普段の食生活の質素さを吹き飛ばしてしまう状況になる。
 宴会にさえ参加しなければ、私はきっと痩せ細っていたかも知れないと是非負け惜しみをいいたい。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com