納豆巻き記事に刺激され日本料理「海石榴(つばき)」へ

暑い中であるが誰かのこのお店の納豆巻きがうまかったというブログの書込みを見て、行かずにはいられなくなり
復興中路にある日本料理「海石榴(つばき)さんまで行ってきました。
このお店の名前、素直によめば「うみざくろ」なのだが椿の古語らしく「つばき」と読むそうだ。つばきとざくろは似ても似つかない気がするが花が似ているのであろうか?

さてさて、個室を予約してから行ったのだが、日本食屋なので座敷の個室を想像していたら椅子席に案内されてしまった。まあ勝手に想像していたこっちが悪いので今回はそのまま椅子席で食事とあいなりました。
 店の名刺によると最大40名収容の個室が15部屋ほどあるそうでちょっとした会合にも使えるようである。

 
13384

さてさて肝心な料理のほうですが、刺身の盛り合わせと寿司を頼みましたがご他聞に漏れず新鮮でおいしく頂くことができました。特にサーモンはおいしく口の中でとろけそうな感じでした。
またトロのお寿司も若干脂がのりすぎかなと思われるきらいもありましたが、これもとろける様なネタとシャリはなかなかのものでした。
 それとブログにあった納豆巻きも食べました。評判どおりおいしかったです。納豆もシャリもしっかりしてました。

13384_2

 ついでに言うとこのお店の厨房には軟水設備が入っているらしく、ご飯の仕上がりは特に良かったです。実は翌日にもまたランチを食べも行ってしまい、やはりご飯がおいしかったのです。
私も自宅でご飯を炊くが上海の硬水は苦労しており竹炭を入れるなどして工夫しているが、やはり日本のようにおいしくご飯炊くには是非とり合わせたいのが軟水である。そのあたり、ここの経営者はよく理解しているようで、その気遣いをもって日本料理屋の看板を掲げているのでどの料理にもそれなりの説得力がある。
 週末以外は食べ飲み放題ではないので、金額的にはちょっと値が張るが料理には信頼が置ける店のような気がしました。
 今後は財布を気にしつつまた週末に訪れてみようと思ったお店でした。

日本料理「海石榴(つばき)」
復興中路593号民防大厦3F(端金路口)
021-2402-8111



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com