竹炭は上海生活の切り札 竹炭工房さんのご紹介

上海に来たばかりの時に、仕事の関係で知り合ったの金さん夫妻が経営する
竹炭工房を紹介します。
 前から本人に書きますと宣言していたのに、すっかり忘れていて催促されてしまったのでご紹介させていただくことにします。

11371

彼らは中国生まれの朝鮮族で「金明星」さんと「金玉」さん、
日本人からみるといろんな意味で大胆な名前!!

人柄のよい2人は五年ほど日本に住んでいたらしく日本語もぺらぺら。
彼らにとって私が上海に戻ってきて初めて知り合った日本人であったということもあり、
以降ずっと公私ともにお世話になり懇意にさせていただいている。

私も最初は竹炭の効能といわれても、「健康に良さそう」程度の情報しかなかったが、彼らと話すことにより、竹炭の効能をいっぱい教えていただいた。

11371_2

上海生活において一番頭を頭を悩ませるのは住環境の悪さである。
水質の問題、湿度の問題、湿度からくる環境、シックハウスの問題、匂いの問題など様々な住宅環境が上海生活では頭を悩ます。
それを自然の力で解決してくれるのが竹炭である。
竹炭は備長炭などよりも吸着力において3~10倍優れるといわれ、部屋に置くだけで有害物質を吸収してくれたり、湿度調整してくれたりする。
さらに消臭効果や電磁波カット、マイナスイオンの放出によるリラックス効果などもあると言われている。

さらにご飯を炊くときにお釜に入れるだけで、上海の硬水に含まれるカルシウムを
吸収してくれるのでご飯も美味しく炊き上がる。

私も上海の住環境を救ってくれるのが実は竹炭なのかもしれないと思い、
私も事あるごとに他人に紹介し応援してきた。

最近移ってきたばかりの店内には黒々とした大小さまざまな竹炭が綺麗なかごに入って並ぶ。

竹炭を使った石鹸などの商品も若干置いてあるが、ほとんどは竹炭の炭そのものである。
実は彼らも、最初はシャンプーや石鹸など関連商品を沢山置いていたのだが、
量販店でも同様の商品を扱っているし、何よりもお客の反応がそういった関連商品より
炭そのものに反応があったので、途中から品質を重視した竹炭そのものを販売することに切り替えたらしい。

金さんは自分のブランド持とうとしている専門店というだけあって、竹炭の品質には厳しい。
以前仕入れていた業者の製品はあまり質がよくなかったので、業者を代え、さらに厳しい要求を出し品質の良い竹炭を入れることに成功した。それ以降口コミもあり客が増えている。上海市内なら金さん本人が配達にも伺っていることも功を奏しているようだ。

金さん夫妻は上海には日本人がいっぱい来ているが、上海は住環境の面でまだまだなので
是非竹炭を知ってもらい使ってもらって快適に生活して頂きたいといっていた。

私が上海にいる限り彼ら夫妻と私の竹炭奮闘記はまだまだ続きそうである。

11371_4

竹炭工房
水城南路51弄宝石公寓31号301室(古北カルフール前)
電話3223-0040 136-2186-4968(日本語可)
上海市内なら配達もしてもらえる。

11371b_4



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com