谷本選手おめでとう でも役立たずのCCTVネット放送

昨日の話になってしまったが、女子柔道63kg級の谷本選手がオリンピック2連覇を達成した。おめでとう!
 私としても期待していた一人なので非常に喜ばしい結果ではあったのだが、何ぶんライブ放送が見られない。CCTVのネット放送が全く役に立たないのだ。
 昨日は準決勝から見ようとCCTVに接続して待っていたのだが一向に放送が始まらない。家に帰ってからでは間に合わないと思い公衆回線で繋いでみたのだが、予定時間はとっくに過ぎているはずなのに始まらない。
 結局準決勝の結果はYAHOOのテキストライブ速報で知った、勝ったのは喜ばしいが個人的にはがっくりした。
 これでは決勝も見逃すと思い、一生懸命自宅に急いだが、雨で交通機関が混乱し、タクシーはおろかバスさえなかなか来ない。結局テレビ放送に間にあわず、再度YAHOOのテキストライブで結果を知ることとなった。
嬉しいのにさらにがっくりである。
そもそも、一回戦からきちっと放映しないCCTVの姿勢にやる気の無さを感じる。最終結果だけを放送して良しとする姿勢はさすが中国であるとしか言いようが無い。
何度も書く話だが、せめてネットくらい一回戦からきちっと全部放送すべきである。

結局、この状況に満足いかず、某日本料理店に行ってNHKのオリンピックハイライト集の中で優勝シーンを見ることとなった。
今日の男子90kg級の泉浩選手と女子70kg上野雅恵選手の二人も非常に期待している代表選手であり野球のキューバ戦もあり、今度からは最初からこのお店に行こうかと思うが、飯を食べるだけで何時間も長居する勇気も無く、今日以降はどうしようかと迷っている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com