中国人に実名で悪口を書かれていた知り合い

 先日、ひょんなことから知り合いの日本人の悪口がネット上に中国語で書かれているのを発見した。

 詳しい内容を書いてしまうと調べれば誰だか分かってしまうので書けないが、所属先と苗字が実名入りで書かれており、明らかに人物を特定できてしまう内容で書かれていた。

 この書き込みをした中国人はこの日本人に相当嫌な思いをしたらしく、かなりボロクソに本人の事を評しており、非常に辛辣な言葉が並べられていた。

pic_g207

 ネット上のことなので真偽のほどは分からないが、これをそのまま鵜呑みすると相当評判が悪いらしい状態になっていて、少なくとも中国人から見て好ましい状況にはなっていないという印象を受ける。

 この人について、少なくとも以前は日本人間では対外的な人当たりは悪くなかったので、一般的な付き合いの範囲の人たちの間では悪い評判が大きく広まっているということはないと思うが、仕事で直接絡んだ場合の業務態度が悪かったりということはあるかも知れず、或いは日本人と中国人とで接する時の態度が違うということなのかもしれない。

 今回この情報を見つけてどうしようかと思ったが、この人とはもう疎遠で連絡もしばらくとっておらず、改めて私がこの人のために一肌脱ぐような義理もないので放置するほかない。

 日本では食べログなどで印象の悪い店が悪口を書かれて売り上げが落ちたなどということがニュースになっているが、ネット社会が普及しはじめている中国でも同様のことが起き始めている。

 まあ中国だからと言って今回のように個人名や所属先が実名で書かれることは稀かと思うが、普段から「中国だから」とあまり馬鹿にした態度をとっていると、今回のように悪口を書かれることもあるということは肝に銘じたいという気がする。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com