Tag Archives: ゲーム

運転の合間にスマホでゲームをするおばさん

 以前からバスで移動するケースは多いのだが、バスの中では目が疲れるので自分のスマホはあまり見ないようにしている。
 そのため、たいていは車窓の外の風景を観察していたりするのだが、バスから外を眺めていると、車を運転しながらスマホをいじっている人の姿をよく見かける。
 まあスマホの出たての頃よりはかなり減っているという気がしており、そんなに多いという訳じゃないが、それでも感覚的には20台に1台くらいの割合ではまだ運転中にスマホをいじっている。
 しかも一般乗用車だけでなく、タクシーや公共バスの運転士も例外では無かったりするのであり、職務規定的にどうなのかなぁという疑問も涌いたりする。
 上海でもこの「ながら運転」の危険性は認識されていて、通話中に悲劇を招いた人の家族を模したCMもながされている。
 ただ、中国のその他の一般的なマナー水準からすると、運転中の通話くらいは許容範囲として含まれるのかなという印象で、我々外国人が目くじらを立てるようなものではないような気もしており、私も許容するようになってしまっている。

 しかし、ながら、昨日見かけた中年のおばさんの運転態度は、こんな中国でもちょっと見過ごせないレベルに感じたものだった。
 なんと、車が信号待ちで停車している運転の合間にスマホでゲームに興じていたのである。
 いわゆるテトリス系のパズルゲームで、やや渋滞気味の道路でバスの横を走っていた車だったのでよくその様子が見え、車が停止するたびにゲームに興じていたのである。
 さすがにこれは危ないと感じた。
 しかも、他人との会話などではなくゲームであり、運転中に対応しなければならない必然性など全くなく、例えば信号待ちの停車中だけだとしても、目に疲労感を与えるなど良い影響は全くない。
 まあ、もしこの女性が万が一自爆事故を起こして死んでしまっても本人の自己責任として仕方ないかもしれないが、他の車や歩行者を巻き込むような事故を起こさないとは限らず、巻き込まれた方はたまったものではないので是非改めて欲しいと感じた。
 そんな風景を見ていた時、偶然にもバスの車内広告モニターには、例の「ながら運転」に警告を鳴らすCMが流れていたが、バスの外にはどうにも届いていないようである。
 どうもあのCMはバスの車体の内側に流すより外側にも張り出すべきだという気がする。
 この件について日本だって程度の差こそあれ同じような状況はあるはずなので、「中国だから」ということは言えないが、どこのドライバーも安全のために運転中は運転に集中してほしいという気がするのである。

ビンゴゲームを知らない中国人たち

ここのところ忘年会続きで、体重キープもやや難しくなりつつあるが、最近一つの発見した。

 それはある県人会の忘年会出来事である。

 年末の忘年会ということで、プレゼント交換会なる催しがどの会でも行われるのだが、そのプレゼントの渡し方の代表格といえばゲームで順位を決めて上位の人から選ばせるというやり方であり、さらにそのゲームの代表格といえば今も昔もビンゴゲームである。
 この忘年会でも、例に違わずビンゴゲームで賞品の配布を決めることになっていてビンゴカードが全員に配られた。

 ところが、そのとき隣に座っていた中国人は配られたビンゴカードを見て

「これはなんですか?」(もちろん中国語で!)

と質問してきた。私は驚いて

「ええ、あなたこれ知らないんですか?ゲームで使うんですよ」(もちろん中国語で)

と答えた。すると彼は

「ゲーム?どうやって使うんだ?」(もちろん中国語で)
とさらに質問してきたので、

「それはね、、、、」と中国語で答えようとしたが、流石にちょっと複雑なのでギブアップ(情けない)
そばにいたゲームを理解している中国人に説明のヘルプを頼んだ。

 なんだ、ビンゴゲームをしらない人もいるんだなぁと、彼特有の事情とそのときは思ったが、見渡してみると彼以外の中国人もそのほとんどが、何のカードか分からずビンゴカードを眺めていた。

「ええ?!中国人はビンゴを知らないのかぁ???」

驚いて聞いてみるとみんなやったことがないという。ちょっと驚きである。どうやら中国人の社会の中にビンゴゲームはあまり知れ渡ってないらしい。

さぁ、そんな初ビンゴの中国人たちと一緒にやるビンゴゲームはしっちゃかめっちゃかである。穴のあけ方も知らなければ、当然上がり方もわからないし、リーチも分からない。いちいち傍の日本人がヘルプしてあげて何とかビンゴにこぎ付ける。

私の隣の彼も、上がっていたのに気付かず申請がワンタイミング遅れて順位が下がってしまった。

まあそれでも彼は上機嫌だったが、、、、

 私は面白がってそのときのビンゴカードを持ち帰って会社の中国人の同僚にも見せてみた。やっぱり、何に使うのか全く分からないようだった。

 うーん、普段同じような常識の中で働いているように見える中国人達が、日本人の大人ならかなりの割合で知っていると思われるビンゴゲームを全く知らないというのは生きてきた文化が違うとはいえ、やはりちょっと驚きである。
 まあこれだから外国で暮らすというのは楽しいのだが。

 今後、中国人社会の中に日本人の影響でビンゴゲームが浸透していくのかどうかちょっと見モノではある。