人間関係と方位 南西編

私にとって北東が憧れの方位なら南西は誘惑と浪費の方位である。その割には本気になれない方角でもある。

 この方角には何かとお金を使うような誘惑が多く、実際時々誘惑に負けてお金を使ってしまっている。

 南西といえば太陽が沈む夕日の方向でもある。あの光に誘われてしまうということであろうか?

 あまり詳しくはかけないが、人間誘惑にいつも打ち勝つのは難しく、破滅しない常識の範囲程度ではあるが、時々誘惑に負ける。

 実は日本にいるときからやはりこの傾向は変わらない。趣味も含めてこの方向に多大なお金をつぎ込んでいた。
 南西にあった会社ではなかなか腰が据わってなかったような気がするし、人間関係もあまり褒められたものは存在しなかったように想う。

 実は先日のお見合いの相手も南西の方角に住んでいたのだが、一見まともな関係のように見えるが、これも考えようによっては、その当時に私が実際に心の中に想っていた別の人物との関係から言えば誘惑という整理もできる。そう考えると納得できる部分がある。

 今度引っ越したことにより、新たに南西になってしまった人や、南西から外れた人もいるが、とりあえず南西に住む人との関係は気をつけたい。(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com