分手了、和好了

 こんなことわざわざ、ブログで発表することでもないのだが今後のブログを書く時点で話の流れに矛盾とかがあるのが嫌なのでこそっと告白しておくが、実は件のお見合いの相手から先月結局振られてしまった。

 理由は面倒くさいということである。

 まあ相手はいい人であったが言葉の壁は高かったし、それを乗り越えるための十分な時間を持てなかったことが主な原因かと思われる。

 結果は残念だが正直肩の荷が下りた気がする。幸い結局のところ深い関係にはまったく進んでなかったのでほとんど後腐れもない。

 その代わり、と言って変わり身の早さを指摘されると耳が痛いのだが、昨年の前半に一番身近であった人がまた元の距離に戻った。

 元はといえばお見合いを受けたのも、その人との関係が進みきれず、あきらめた意味もあったので、今回結局ヨリが戻ってしまったような形である。

 今後その人と行動することが増え、何か事件があったときにブログに書きにくくなると困るので、一応こうやって正直に告白しておこうかと思う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com