月曜の朝の目覚め

本来、月曜日は仕事の始まりの一週間のはずだが、ここのところ土日にやっつけ仕事をして、日曜を丸一日つぶして作業をしたり、夜中まで作業をしているお陰で、どうも「ようやく週末が終わった」という感覚で月曜を迎える場合が多い。

ようやく平穏な生活ペースに戻れるといった感覚である。

 昨日の夜も、ある作業のノルマを自分に課していたので、結局寝るのは2時過ぎになった。ノルマをこなしたという達成感は確かにあるのだが、さすがに疲れが取れない。本来休息であるべき週末に疲れを溜めてしまった感じだ。

 平日のほうが比較的規則正しい生活なので、実は疲労が解消される気がする。

それが証拠に金曜に近づくにつれ結構元気になるのだ(笑)

 とにかく今日は月曜の朝、日本だと月曜に疲れていたり、休んだりすると遊び疲れを疑われるが、私に限っては仕事疲れのピークが月曜の朝で、一番目覚めが悪い。

この悪循環から早く抜け出そうと思うがなかなか思うようにならないのが人生である。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com