Tag Archives: 行動力

O型の逃避癖

 再び血液型の話で恐縮だが、実を言うとB型の私はどうも最近O型人間が好きじゃなくなりつつある。

 何かと集団の中では煙たがられる面の多いB型だが、私の方からすれば余程O型の人間の方が無責任のように映る。

 O型はよくリーダシップがあるだの、決断が速いだの言われるが、B型から見れば全く何も考えてないから素早く行動できるのであって、単に見たまんまの直観的な、思考の浅い行動をやっているようにしか見えないのである。

 しかもその思考の浅さを指摘すると、絶対に己の非を認めたくないのがO型のようで、結果無責任に投げ出して逃避行動に移ったり、だんまりを決め込んだりする。

 最近そういったO型の逃避癖に辟易させられるケースが多くなった。

写真はイメージ

写真はイメージ

 O型はどうやら対外的な人間関係よりも自分の利害を最優先基準として他人と関わったり行動しているようで、自分に利益がないものにはほとんど興味を示さず、不真面目なつもりはないのかもしれないが意外と平気で人間関係の道理を踏みにじる。

 もちろん仕事などで絡まなければ、ここまで辟易することも無いが、利害関係が絡んだときは大変で、仕事を任せるならA型的行動をしてくれる人の方がよほど信頼できるなぁというのが最近の私の仕事における血液型人間分析である。

 まあ私のまわりにもO型の知り合いは多いが、仕事関係にならなければ辟易することもないと思うので、なるべく彼らとは仕事で絡む距離にならないよう注意している。


B型同士のO型の噂

先日B型の女性とお話をしていたところ、血液型の話になった。
その女性が特に苦手なのはO型の人なのだという話になった。

何故苦手かというと、とにかく話が大きく中身がない、実現できないことをさも実現できるかのように話をされるのが嫌なのだそうだ。

 また、考え方の押し付けや決め付けをしてくるのも苦手らしい。

 あるとき、彼女がO型が大勢いる中で会話していたときに、彼女自身がB型と気付かれていなかったらしく、O型の人がB型の悪口ばかり言っていたので、それで決定的に苦手になったようだ。

画像はイメージ

画像はイメージ


 
 私にもO型の知り合いが大勢いるので、迂闊なことは言えないが確かに思い当たるフシもなくはない。

 オーバーリアクションはほっとけばいいのだが、考えを押し付けられるのは確かに苦手だ。
 他人のことなのだから放っておいて欲しいと思うことは時々ある。

 それが実現性に乏しい話だったりするとなおのことイラついてしまう。
 またそれが仕事相手だとすると見極めがかなり大変できちっと理詰めで確認しないと話だけでは信用仕切れないときがある。

 その点B型は自分勝手に受け取られる面もあるが、その分あまり他人には干渉しない。
悪口を人前でぺらぺらしゃべるようなことも少ないような気がする。

 B型は意外と現実主義者なのだ。

他人を放っておけないO型と放っておいて欲しいB型、どちらも性格なので悪気はないのだが噛み合わない。

 たかが血液型なのに性格にはその傾向がはっきり出るようである。

危機意識の鈍い人

世の中にはどうも危機管理意識の鈍い人がいる。某国の某首相や昔の会社の上司がそんな感じだった。
世の中全体、会社全体がピンチに陥っているのに、どうもお気楽なのか状況を判ってないのか動きが鈍い。

 自分だけは沈まない船に乗っていると勘違いでもしているのだろうかと思う時がある。あるいは決断力や行動力がないだけなのか?
 平時はそれでもいいのか、危機が迫ったときはとにかく冷静に素早く判断して行動しなければならない。

場合によってはやれることはなんでもやるという決断力と行動力が必要だ。

最初から出口など見えなくても、もがいているうちに見えてくる出口もあると思う。

 しかし危機意識の鈍い人は一切そんなそぶりが見えない。口先だけの危機意識が聞こえたとしても行動に見えてこなければ本当の意味で危機を感じているようには思えない。

 まあその人が全く他人で、その人自身が堕落してしまうだけのことなら、そんなことはある意味知ったこっちゃないのだが、それが自分の国の首相だったり同じ会社の人だったりして、その人の鈍さが社会や組織全体に命取りになるような動きである場合、関係ないとも言ってられなくなる。

 私自身にはその人と同じ責任をとるポジションにはなくとも、放っておいたら自分も一緒に沈んでしまう可能性があれば、自分がどうにかするしかない。