二度入院する夢

今朝入院した夢を見た。

 しかも一度ならず二度も入院した。

 夢の話なので、あまり詳しくも覚えていないのだが、一度目は何らかの時に気を失って起きたら病院だったという状況だった。

 そしてはその入院先で動こうとしたら、更にまた倒れたらしく、起きた時はがんじがらめの状態で、また別の病院に転院させられていた。

 そこへやってきたパートナーらしき人(誰だか分からない)に、私は転院したのかと尋ねたら、その人は頷いたようだった。

 「そうなのか・・・」

 そんなところで目が覚めた。

 ちょっと特異な夢だったので、ネットで夢占いを調べてみると、体調に黄色信号をが灯っている象徴のようなことが書いてあった。

 どうやら休養が必要な状態らしい。

 まあ確かに、最近ちょっとした頭のふらつきや胸に鈍い苦しさがあるのかなと感じるような時もあり、どこか体に不調があるのかなと感じる場面も少なくない。

 そんなに過激な運動をしているつもりはないが、逆に暑さを嫌って表にあまり出ず、運動不足になっているというのは有るのかもしれない。

 心身すっきりとさせるため、少し今日は外出した方がいいのだろうか。

 そんなことを感じた今朝の夢だった。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com