いらついたブルー画面

 ここ数日、PCがブルー画面を連発していた。
原因は良くわからないがFireFoxのブラウザーでウィンドウを多く開いているとよく固まるようだった。

 とにかくこの不具合の影響でここしばらく作業に支障が出ており、かなりイラついていた。

 ここ数日はウィルスソフトで検査をしたり、クリーンソフトでPC内を掃除したりしていろいろ試してみていたのだが、あまり効果がないようだった。

 そうやって条件を絞り込んでいくと、最近インストールしたソフトか交換したメモリが原因なのではないかとの判断になった。

 実は先々週に日本に帰国した際に、メモリを2つ新規購入し増設していた。

 まず2つ替えたメモリのうち一つを元のメモリに戻してみた。

 しかしやはりブルー画面になる。

 それではと思い、新しいメモリをもうひとつのものと交換してみた。
 それを行なったのが昨夜7の22時頃であるからそれから12時間近く経つも今のところ異常は見られない。

 やはりメモリが原因か?

 このまま安定した稼働をしてくれればよいのだが、まだ暫くは恐る恐るバックアップを取りながら作業をする日が続きそうだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com