雪が降るかもしれない

今これを書いている時点で予報を見たら最低気温-3℃~-4℃という予報が出ている。 これは市内の数字だから、上海郊外はさらに下がって-6℃くらいまで下がる予想が出ている。しかも雪が降るかもしれないとのこと。どうりで寒いはず Continue Reading →

大寒波に襲われた列車32時間の体験 その2

夕方3時半ころようやく弁当が出来上がり、食堂車に向かって配給を待つような乗客の長い列が車内に出来た。10元の価格からすればご飯の炊き上がり状態も悪く、お世辞にもおいしいとは言えないような状態の弁当であったが、朝から待ち Continue Reading →

大寒波に襲われた列車32時間の体験 その1

先日、香港へ業務で出た帰り道、広州へ立ち寄ったのだが、その帰りどうせ週末にかかるから時間の心配をせず、上海まで安く列車で帰ろうと、思い付きで行動したのが運のツキ、中国全土を襲った暴風雪の影響をモロに受け、とんでもない帰 Continue Reading →