Tag Archives: 血液

フィッシュオイルで血の巡り改善を目指し

最近、体調管理に関してサプリメントを多くとるようになった。

 今のところ、身体検査のほとんどの数値に異常は無いのだが、コレステロール系の数値がギリギリの状態で、中性脂肪にいたっては基準値をはるかにオーバーした非常にまずい値が出ている。

 もちろん医者には将来的に動脈硬化になるよ、とか血圧上がるよとかいろいろ脅されており、ここは改善せねばといういつも思っていたのだがせいぜい「魚を積極的に食べる」程度の対応しかしてこなかった。

写真はイメージ

写真はイメージ

 しかし日本と違い、食文化の違う上海で青魚を積極的に食べることは容易でなく、自炊にしても鮮度が命の魚を一人暮らしで上手にやりくりするのはかなり面倒くさい。
 故に結局は日本料理店に行ったときに「心がける」程度の対応しかしてこなかったのだ。

 しかし、この年齢を迎えて疲れ気味になることも多く、もう少し気を入れて健康を保とうと体質改善に取り組んでみることにした。

 

そこでまず摂取しはじめたのがフィッシュオイルである。

 EPAとDHAで脂を分解というか、脂が蓄積されるのを防ぐ効果があるらしく、中性脂肪にも効果があるとのことで、非常に大きい瓶のサプリを買って飲み始めている。

 一瓶120香港ドルくらいだっただろうか、私が買った瓶は1瓶200粒くらいあり毎日2粒飲むので3ケ月くらいは持つらしい。 

 ある研究によると「健康な成人に6週の間、魚油を摂取してもらった結果、筋肉量の増加、体脂肪の減少が認められた」こともあるようで、現在飲み始めて2週間程度だが、そういえば体重に変化はないものの鏡で見るとお腹周りの贅肉が減っているような気がする。

 まあスタイルまで良くなるに越したことはないが、とりあえず血も健康が回復することを祈ってフィッシュオイルを飲み続けようと思う。

原文

納豆は夜食べるといいらしい。

 小さい時から納豆を食べ続けており、中国に来てからその習慣はなかなか止められず、私が自炊をするのは納豆をご飯の上にかけて食べたいからだと言っても過言ではない。

 まあ私が納豆を食べるのは決して、体にいいからとかそんな理由ではなく、単純に子供のころから食べてきているからということにほかならない。

 でも最近健康ブームとかで、納豆が世間でも見直されており、納豆好きの私としては嬉しい限りである。

DSC05360

 ところで、そういった納豆に関する記述をインターネット上で読んでいたところ、先日気になる発見をした。

 納豆が血液をサラサラにする効果があるのはよく知られた話だが、それを最大限に活かす食べ方は夕飯の時に納豆を食べるのが一番効果的だということだ。

 もちろん朝・昼・晩のいつ食べても問題はないのだが、夜寝ている時は体が動かないので血流が鈍り血栓が詰まりやすくなるため、その直前に納豆を食べて血液をサラサラにしておくと、寝ている血管が詰まりにくくなるということらしい。

 脳卒中などの病気が夜寝ている間に起こりやすいのというのは、この血流が鈍くなるためだと言われており、それを防ぐためにも寝る前の夕飯の納豆というのが効果的らしい。

 まあ、私はこんな情報を聞く前から夕飯時や宴会時には納豆を食べるようにしていたので、改めて生活習慣を変えることもないのだが、こんな情報を聞くとわが意を得たりとますます嬉しくなってしまう。。