大掃除と断捨離

 年末ということもありこの週末は大掃除を行った。

 ここ数週間、天気が悪くて外出する気になれないというのもあり、部屋からあまり出ず掃除を続けたが、気温がそれほど低くはなっていないので、大掃除の環境としてはありがたい。

 ただ実際の内容としては大掃除というより、断捨離を実行中というのが実態に近い。

 現時点で今後のことについて何かがはっきり決まったということではないのだが、恐らくそう遠くないうちに現在地から動く可能性を含んで将来を探っているので、引越しが発生する可能性が高くなっている。

 場合によっては日本への帰国も視野に入れているため、そのことを想定して身の回り品を身軽にしないといけない。

 中国に最初に来たときはスーツケース一つだけだったが、現在ではその10倍以上の荷物が私の部屋に収まっており、とても同じスタイルで帰国することはできない状態になっている。

 よって引越し或いは帰国を考えると、荷物の量をかなり絞らなくてはならない。

単純にほとんどの物を捨てるにしても結構な量であり、それだけでも作業量としても小さくない。

 よって夏の終わりから徐々にこれらの荷物の整理を続けており、段ボールの総数としては恐らく半分くらいにはなっただろう。
 されどもまだとてもスーツケースだけで帰れる状態にはなってない。

 今までの作業では、過去の生活や仕事の中でため込んできた名刺や資料をどんどん捨ててきたのだが、そろそろ本当の意味で身の回り品の絞り込みと、パッキングを意識した荷物整理をする段になった。

 そして書籍の類がまだ絞り切れない。

 書籍は重量が嵩むので、出来る限り捨てるのが理想的なのだが、捨てにくいのもまた書籍であり、絞り込みに思案している。

 まあ現時点で帰国か中国国内かを絞ったわけではないので、今後の方向性によって多少対応が違うと思うが、もしいざ帰国となったら船便で送るか、複数回の帰国で運ぶなどの方法も考えなくてはならない。

 とにかくなるべく荷物を絞り込んだ状態で次の行動に動けるように準備している。

 いずれにしても全てが一人でやらなくてはいけない作業なので、ラジオを聴きながら孤独な断捨離が続いている。

 





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ ブログランキング
上海(海外生活・情報) ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!
ブログの惑星ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA