冷蔵庫が空っぽになった

 ここしばらく引っ越しの準備のために、徐々に冷蔵庫の在庫処分で残っていたいろんなものを食べたり捨てたりしてきたが、とうとう今日、冷蔵庫のほぼ中身が空になった。

 今残っているのはケチャップとマヨネーズ、ソースとチーズと僅かな飲み物くらいなもので食材の類はほぼ整理した。

 これで引っ越しの日に外気温に気を使いながら冷蔵庫の中身を運ぶという、リスクがなくなりだいぶ気が楽になった。

 残っているあと1本のビールなども引っ越し前に飲んでしまえばさらに楽になる。

写真はイメージ

写真はイメージ

 実際の引っ越しはもう少し先の為、今日冷蔵庫の内部を掃除した後は残っているものはビニル袋に入れて冷蔵庫内で保管するが、もう引っ越し当日まで手をつけることはないかなという状態である。

 我ながらうまくここまで順調に中身を減らせたなぁとちょっと喜んでいる。

 ただ、こうやって冷蔵庫の中身がさっぱりしたのはいいが、冷蔵庫が空ということはつまり食料がないということで、引っ越しを終えるまでは外部調達しないといけなくなった。

 コンビニ弁当にするか外食するかになるが、まあお金も余分にかかるし家で食事を準備できないのはそれはそれでやはり面倒くさいなあという気がしているが、睡眠と同じで寝だめ食いだめが容易ではないのが人間の体なのでで仕方ない。

 とりあえず冷蔵庫の整理は完了である。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com