冬に便利な中国スタイルの水筒

 最近、中国式スタイルの水筒でお茶を飲むようになった。
中国に暮らしている人ならわかると思うが街頭で働いている清掃員の人たちなどが、ペットボトルと同じくらいの大きさの瓶にお茶を入れて飲んでいるアレである。

 私が買ったのはステンレスの魔法瓶タイプのもので、茶こしの網が中にあり直接飲めるスタイルのものである。

93402_2

 まあこの水筒の何が便利かと言って、保温性が実によく冬の夜に作業しながら飲むのにとても都合が良い。

 ペットボトルやマグカップだとすぐに冷めてしまう飲み物が、これは一度温かい飲み物をセットすればその晩はもう温め直す必要が無く、長い時間程好い温度で飲めるのである。

 お茶の葉を入れても良いし、インスタントコーヒーなどでも差支えない。

 私はこの水筒のおかげで最近中国茶を日常的に飲む習慣が出来てしまった。

 日本だとお行儀が悪く敬遠されそうな水筒からの直飲みであるが、中国ではよく見かけるスタイルであり、一人一本の習慣が確立しているから直飲みも恥ずかしくもなく、故に私もすこぶる重宝している。

 まあ惜しむらくは私の買った水筒は少々安物であったため、保温性は悪くないのだが蓋をしても逆さにすると中身が漏れてきてしまうことだ。

 故に外出時の携帯には使えず、買ったばかりの頃に持ち出してリュック鞄の中がびしょびしょになった苦い経験がある。

 携帯用は次回アマゾンでしっかりした奴を買おうとは思うが、まあ室内で使っているうちは便利な水筒である。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com