業務時間帯にブログを書ける人

 忙しさにかまけていたら前回の更新からかなり時間が経ってしまった。

実は春節の間に体調を崩したりして、なかなか文章に対して頭を使う余裕がなくなっていた。

 余裕というか、まあ時間的物理的にも厳しかったのである。

 もちろん会社が始まってしまえば、まさか業務時間帯にブログを書くわけにもいかず、、 と思ったが、世の中には普通の人間が働いている時間帯にブログをアップしている人がかなり多いことに気が付いた。

 まあ他人の事だからほっとけば良いのだが、書いている人のプロフィールを見れば、フリーランスで仕事をしていたり、経営的立場の人が多いような気がする。

 あるいは暇そうな主婦や学生のような立場だったり、フリーター或いはひょっとすると引きこもりのような人なのかなとか思ったりもする。

 とにかく私のよう普通に雇われ人の立場だと、業務時間帯にブログをアップするような行為はまず良心が咎めるし、私も以前は昼休み時間帯に書いていたこともあったが、食事を含めた短時間の範囲だとあんまり綺麗に文章がまとまらないので、しっかりとしたアップなどできない。

写真はイメージ

写真はイメージ

 故に私のブログアップは業務時間帯以外のへんちくりんな時間であることが多い。

 でも実際色んな人のブログを見ていると、一見文章上は普通の人のような印象なのに平気で業務時間帯にブログをアップしている人もいて、

 あれぇ?このひとはどんな仕事の仕方をしているんだろう?

と不思議に思うことがある。

 普通に考えれば平日の朝8時から17時くらいの間の時間帯に、普通の勤め人がブログをアップすることは難しい。
 たまに代休とかで休みの場合もあるが、毎日のよう更新することは難しいであろう。

 出来るとすれば、比較的時間が自由にできる経営者的立場かフリーランスの人ということになる。

 そうでなければ、業務時間中に管理者の目を盗んでブログをアップする業務に不誠実な人ということになる。

 匿名性があるのがインターネットの良い点でもあるが、ブログ上で優等生や人気者であっても、実はリアルな生活での業務態度は不誠実だったりする人も少なくないのかもしれない。

 コワイコワイ・・・。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com