焼き鳥屋「鳥ノ巣」が東湖路にオープン

昔から付き合いのある某店の店長が自分で店をやるということで、覗いてきた。

 その名も「鳥ノ巣」で、焼き鳥屋という意味と、店の特殊な外観からこの名を付けたようである。

鳥ノ巣の看板

鳥ノ巣の看板

 鳥の巣と言えば、あのオリンピックスタジアムをすぐ思い起こすが、このお店もあの様子を連想させるほど特殊な外観が特徴的である。

 真ん中に奇形の岩の塊があり、その上に個室のような小屋、つまり鳥小屋となっていて、さらに岩の周りを取り囲むようにテーブル席がある。つまり鳥の巣箱そのままの構造である。その昔はヤクザの事務所だったらしいが、その後いくつかの飲食店の歴史を経て今回のお店となった。

鳥ノ巣の外観

鳥ノ巣の外観

 この店長の焼く焼き鳥は非常に定評もあり、その明るい人柄もあって私も月に1~2度は前の店に通っていた。

 店長によるとこの周囲には焼き鳥屋はほとんどなく、単価の高い店が多いので、比較的リーズナブルなこのお店の単価なら勝負できそうだとしてこの店を選んだようだ。

 まあ私個人の事情からすれば以前の店より少し遠くなってしまったが、今度はこのお店に通うことになるだろう。このお店がどう成長するか今後が楽しみである。

鳥ノ巣ラーメン

鳥ノ巣ラーメン

(今回は焼き鳥ではなくラーメンを食べた。)

鳥ノ巣



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com