そういえば前厄か?

厄年というのは数え年齢で決まってくるらしいが、そういえば自分の年齢だと厄年にかかってくるようなことに気がついた。
全然忘れていたので、当然厄払いなどには行っていない。というか日本にも帰れていない状態である。

まあまだ本厄ではないが、そういう年齢にかかってくる年齢になってしまった。

DSC03715

 厄年だからといって急に災いが降ってくるといったことではないと思うが、年齢的に体力の分岐点になり、今までのような体力のつもりで無茶を続けていると体が耐えられなくなり、そのツケを突然払うことがあるということであろう。

 まあ今まで相当な無茶をしてきたので、今後は徐々にペースを落とさなければやはり危ないかなと思う今日このごろである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com