ロックダウン下で日本人が2人死亡とか

 先日日本のメディアで衝撃のニュースが伝えられた。
 この上海のロックダウン下で日本人が2人亡くなっていたと伝えられた。

静かなjロックダウン中の上海

静かなjロックダウン中の上海

 事件性はないとされ。年齢や性別なども公表されていないと伝えられている。

よって詳細ははっきりしないが、コミュニティで伝わっている噂によると、ロックダウン下におけるストレスが原因ではないかと思われる死因と言われている。
またこのニュースよりはるか以前の先月だっただろうか、赴任したばかりの韓国人駐在員がやはり亡くなったというニュースも目にした。

何れも具体的な状況は公表されていないが、ロックダウン下における食料或いはストレスに起因する死因が推測され、この特殊な環境下で外国人としてかなり苦しい環境で過ごしている状況が推測される。

 幸いにして私自身は、無事生き残って日々を過ごしてはいるが。こういったニュース報道は他人事じゃないなと感じ、一歩間違えば自分だったなと考えている。
 日々の食事の調達は、量的には何とか間に合ってはいるが、決して質的に足りているとは言えないと感じるし、在宅勤務時間や受取理のタイミングなどに気を使いながら手に入れたり準備しなければならないので結構神経を消費する。

団体購入などにも参加は出来ているが、配布のタイミングも深夜だったり勤務時間帯だったりするなどなかなか振り回され神経を削られる部分もあったりして苦労している。
しかも私自身は一人暮らしなので、自分一人で生活の折り合いをつけていかなければならない面が結構大変だったりする。
まあこんな生活でもインターネットを通じた娯楽などが心の癒しではあるのだが、今月の連休時期はそのインターネットも不調で、ストレスに拍車がかかっていた時期もあり、気持ちの面でもそれなりに苦しい時期もあった。

まあ正直に言えば、置かれている環境は耐えられないというものではないという気もするが、気晴らしをする環境がないのが苦しい。

外食をしたり、コンサートに行くのが私の日常の気晴らしであるが、そういった気晴らしから断絶されている現状はやはり苦しい。

上海交響楽団ホール

上海交響楽団ホール

まあ現在の自分の状況がすぐに死に至るような想像は出来ないが、抑うつ的な要素はそれなりに感じており、意識的に自分をコントロールしないとボケてしまいそうだなくらいには感じている。
とにかく、ニュースで伝えられた日本人死亡の話は他人事ではなく、自分にも起きうる話だと自分に言い聞かせ、日々過ごしている。





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ ブログランキング
上海(海外生活・情報) ブログランキングへ
ブログ王ランキングに参加中!
ブログの惑星ランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA