ハムにしびれる。

 久々に日本ハムの話題。

 今年のパ・リーグはソフトバンクが独走していて、もうシーズンの灯が消えかかかったような状態だったのだが、やってくれました我がファイターズが。

 残念ながら現在は試合中継は見られない環境なのだが、YAHOOの一球速報や実況掲示板のコメント欄などをウォッチしながら、試合状況をチェックし時間を過ごしていたのである。

 そして今回見事敵地ヤフオクドームで、投手陣がほぼ完璧に相手を抑えこんでの3連勝。

 しかも今日は二刀流の大谷君の先発で、打順1番での先頭打者初球ホームランというオマケ付き。(映像もYAHOOで見た。)

大谷選手の活躍を伝えるニュース

大谷選手の活躍を伝えるニュース(引用元

 今回チームとしても10連勝であることも嬉しいのだが、ここ数シーズン苦手としていたソフトバンクに対して3タテを食らわしたことが非常に気持ちいい。

 高梨君、有原君、大谷君、そしてファイターズにとてもしびれた日曜となった。

 まあ、この3連勝を以ってしも未だ首位ソフトバンクまで6.5ゲーム差もあり、優勝への道のりがそれほど近くなったとは言えないのだが、とりあえず息は吹き返したという気がする。

 ここ数日中にもマジックナンバーが点灯すると言われていたほどソフトバンクが独走して他チームが意気消沈していた状況から考えれば、今後再びリーグが活気づくという気がするのである。

 さらに直接の対戦成績も今回ファイターズが3連勝したことにより3つの勝ち越しとなり、もし最終的に優勝まで届かなかったとしても、CS(クライマックスシリーズ)の直接対決で相手に苦手意識を植え付けさせた状態で迎えることができるだろう。

 そう考えると今回とても意義のある今回の3連勝だったという気がする。

 ソフトバンクファンには申し訳ないが、今夜の私はとてもメシウマなのである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com