Tag Archives: 結膜炎

ZoffのPC用メガネ

 現代生活というのはパソコンと携帯を眺める時間がやたら長くなっていると言われて久しいが、私も随分目を酷使している。

 実際1日どのくらい画面を眺めているか分からないが、起きている時間の8割くらいはPC、携帯、テレビなど何らかの画面を眺めている気がする。

 そんな中、少し前の話になるが9月末にウィルス性結膜炎の影響もあって目の状態がかなり悪くなり、霞み目を連発していたので目の健康状態にかなり不安を持つようになっていた。

 むろん年齢的にもそろそろ衰えが出るのは否めなく、今後の目の健康にかなり悩みはじめ、気を使うようになっていたのである。
 故にその頃友人が日本に行っていたので急遽頼んで日本製の目薬を買ってきてもらったりもした。

 もちろん中国にも目薬は売っているのだが、あまり効き目があるような気がしなく日本の目薬を頼んだのである。

 そしてこれを機にメガネも買い替えることにした。

ちょうどたまたまZoffさんからPC用のメガネというものが出ていることを知っており、買ってみようかと思案していたところだったのである。

 PC用メガネとは目を酷使する自分にとって何ともありがたい話である。

 お店に行って資料を目にすると、利用者の90%以上が目が疲れなくなったと答えているとのこと。

 まあこの数字は広告ということを割り引いたとしても結構高い数字である。

 価格も通常の価格プラス380元でOKとのことで、目を守れることを考えたら安いもので、結局霞み目で苦しんでいた自分は思い切ってこのPC用メガネを買うことにした。

 しかも国慶節期間中は期間限定で2本買うと20%オフになると聞いて、広告に載せられもう一本追加で買うことにした。 

上海のZOFF

上海のZOFF

 ただし、こちらは普段使いにしたかったのでPC用加工なしにした。

 レンズの在庫が無かったので一週間待ちになったが、一週間後にいよいよそのメガネがやってきた。

 新しいメガネをよく見るとレンズに少し茶色のような色がついていて、鏡を見ると色つきのメガネのようにレンズが少々暗くなっている。

 もちろんメガネとしての視界には何の問題もないのだが、色つきレンズを好まない自分としてはこのメガネ顔は残念ながらそんなに好きではなかった。

 故にPC作業用としては良いが、外で人付き合いの時に掛けるとかなり印象が違って見えそうで、それはあまり本意ではなく、やはりPC用ではないメガネも作っておいて正解だったようだ。

 さてさて、実際このメガネを使ってPCで作業をしてみると、確かに疲れなくなった気がする。
 まあ比較実験を厳密にしたわけではないが、目も霞まないし長時間の作業が楽になくなった気がする。
 以前は疲れが真っ先に目に来ていたが最近は、目より先に肩や腕がギブアップする。(これはこれで悲しいが)

 どうやらレンズにも増してメガネ自体が以前の物に比べ非常に軽いのもかなりプラスに働いていると思われる。
 
 色つきになってしまうというのは今後レンズ屋さんに頑張ってもらう研究課題だが、まあ仕事着だと割り切って使えば、このメガネは私にとって大事なツールになってくれそうな気がしている。

 目が見えなくなることを考えたら、このメガネを着替える多少の面倒臭さは我慢せねばなるまい。

結膜炎

 先々週の発熱に続いて、実は先週の初めから結膜炎が発症していた。

 目から目やにがどんどん出てきて瞼が腫れてしまったので慌てて医者に行った。

 実はその2週間前に耳鼻科、次に発熱で内科に通っていて、今度は眼科となんと3週続けて同じ病院の違う科に通うことになった。
 以前から顔見知り受付の方も流石に、私のこの状況には苦笑していた。

 さてさて診察を受けると、どうやらその前の週の発熱の原因の延長の症状のようで、雑菌の抵抗反応が目にも来てしまったような話だった。

 しかもなんと特に治療法はないとのことで10日ほど治癒するのを待つしかないというお話だった。(がーん)

 ただ、雑菌がさらに入って化膿などの危険があるので、消毒用の目薬を点すようにと2種類の目薬をもらった。

 特効薬がないとは何とも心もとなかったが、ひたすら抵抗力を高めるほかないということで、ビタミンとかを相当意識して接種することになった。

 この目が悪い状態というのはとても不便で、日常の動作そのものは特に支障がなかったが、パソコンの画面を見たり文章を書いたりするのに集中力というか、力みを必要とさせられ、とても仕事に影響が出てしまった。

 集中力の欠如を目のせいにしたくないが、やはり目に支障があるとどうにも集中できないのである。

 そして昨日今日になってようやく目のゴロゴロが無くなった印象である。
ただ、視力が落ちているのか疲れているのか、パソコンのニュースの文章を読むのは正直って言ってまだ疲れる状態である。

 もちろん中国語の文を読むのは更に疲れるので、今月になって読んだ量は先月の半分にも満たずけっこう仕事に影響が出ている。

 視力の復帰までもう少し我慢が必要なようである。

 まあこれまでの馬車馬のような時間を考えたらいい休養とも言えるのだが、、、