台風はいつ来ていつ行った?

 先週半ばから日本の天気図で台風8号の動向をチェックしていたのだが、どうやら先ほどの天気図によると上海に非常に近いところを通過していって既に黄海に抜けてしまった模様だ。

 しかし、どうも台風が来たという実感がないまま終わってしまった感じである。

 台湾では死者も出たほど大きな被害があったようだが、上海でそれほどすごい雨も降ってないし、すごい風も体験していない。

 実際通過したのが夜中のようなので、寝てるうちに大雨が降り、風が吹いたという状況も推測できる。

 しかし、朝市内を歩いてみても、確かに地面は湿っているがどうしようもない大雨だったという様子ではない。

少なくとも先日のスコールのような集中豪雨、あるいは日食の日に振った雨のほうが余程凄い雨で道路が冠水するほどの勢いであったのだが、今回の台風ではそんな騒ぎはどこにも聞かない。

 まあ被害が出なかったことはそれはそれで良いのであるが、きっちり構えていた私にとってはどこかちょっと拍子抜けである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com