上海版花粉症?

 昨日からどうも鼻の中がむずむずしてくしゃみばかり出てている。
 先日、日本に一時帰国した際には、あっという間に花粉症の症状が出てくしゃみ連発となったのだが、上海ではさすがに症状がおさまっていた。
 ところが昨日から明らかに花粉症のような症状が出て、つらい状態になっている。
 なぜこうなったかについて、まず日曜日に天気が陽気になり春めいて、花が沢山咲いていたことがあげられる。

日曜日に咲いていた花

日曜日に咲いていた花

 また、その日に布団干しなど一斉に部屋の中の環境整備などをおこなったので、埃や花粉を部屋の中に取り込んでしまった可能性があり、寝ている間に鼻などに取り込んでしまった可能性が考えられる。
 いずれにしても、症状としてはモロ花粉症のようであり、鼻がムズムズするのである。
 この状況に仕方なく、第二世代の抗ヒスタミン薬と呼ばれるアレルギー薬(ロラタジン)を買って症状を抑えたが、まだ鼻の中がムズムズする。

上海で買ったロラタジン

上海で買ったロラタジン

 ただこれ以上強い薬を使うと、眠さが異常になり、気力もそがれるのでこの程度の薬がちょうどよく、まあしばらくはこれで乗り切るしかない。
 と、今日地下鉄に乗っていたら、くしゃみをしている人が大勢いた。
 天気も良いのでPM2.5が原因じゃないと思われ、やはり花粉か何かのアレルギー症状だろうと推測される。
 ひょっとすると、今後上海でも花粉症が流行する状況がやってくるかもしれない。
 そこまで日本の真似をしなくてもいいじゃないのにと思うが、、、。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com