買わず外れず運のうち

 そういえば日曜日の有馬記念、先日どうどうとブログに予想を書いたが見事外れてしまった。

 さすが伝統を誇る清水寺で今年の一字は伊達ではなく見事な「金」だった。

 また尖閣の周りを思えば2着オーシャンブルーも世相を反映してなくもなく、これは見逃していた。
 また選挙を振り返れば比較2位となった民主党の党カラーはブルーであった。

 さらに権威を振りかざすH市長率いるあの党は突然の選挙で今回出遅れ、何とか追い詰め2位には届かなかったものの3位に食い込んだところも3位となったルーラーシップのレース運びと重なる。

 こうやって考えると無理やりのようでも何となくストーリーが一致する。
だから有馬記念は不思議なのである。
 
 とはいえ、実は今回は馬券を依頼するのを忘れていて結局買わなかった。

 故に結果的に負けもしなかった。(笑)

 まあ予想は大外れだが、買わず外れず運のうちで損もしなかったのでヨシとしたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com