飲むだけで8分で便秘が治るカップ ??びっくりTVCM

今日雲南のテレビ局でのコマーシャルでそのような製品が盛んに宣伝されていた。
そうなる理屈の中身は、結構見入ってみていたが全く分からなかった。
 実際のところ買ってみないと、本当に効果があるかどうか分からないが、本当に8分で効果が出るような代物であったらそれは逆に体に悪い影響を与えそうだ。
少なくともそんな急激な効果が出るものは体に良いわけがない。

 と、まあ日本の普通の教育を受けてきた人間なら経験則的に極端な効果をうたう製品はまず警戒するので、この商品を購入する日本人は恐らくまずいないであろう。 興味本位で試してみたい気もなくはないが、8分という急激さが気になり、健康に取り返しのつかない影響が出ても困るので止めておこうと思う。

 しかしながら、中国にはこういう商品が宣伝されたときに疑わず買ってしまう方がやはりいるのだろうか?現在の中国人の教育の過程では化学や生物の知識はどの程度教育されているのであろうか?
 少なくとも私が受けてきた高校の化学や生物の知識があれば、今回の商品はまず眉唾ものだとわかりまず買わない。というか、日本の一般的感覚だとこういう商品は社会に通用しないので市場に出てこない。時々怪しい宗教関係の商品や、週刊誌の通販コーナーに載るのがせいぜいである。

 恐らく中国は急激な経済成長のおかげで、見るもの受け入れるものが全てが今までの常識にない新しいものであるが故に、物事を見極める目をもつ余裕がないのだろうと思う。
そこにまがい物が混ぜられていてもとりあえずは飛びついてしまうのかも知れない。 この国が物事の分別がつく大人になるまではまだまだ時間がかかりそうだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com