魔法のランプのようなコーヒーポット

6517

「ご主人様!なんなりとお申し付けください」といっても今流行のメイドではなく、アラジンと魔法使いの中に出てくるポットを擦ると出てくる魔法使いのほうである。
 そんな期待をちょっぴりさせてくれるようなこのデザイン。値段は高めだがコレクションとして買ってしまいたくなる形だ。話のネタには十分使える。このポットで入れるコーヒーも、アラビアンナイトの香りがプンプンしそうな気がする。これも魔法の威力?
 ただ、ハクション大魔王の顔がよぎってしまうのは私だけであろうか?
「それからそれからどうする??」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com