あの人材会社CMがスタンスを変えた?

 先日のブログで「音楽を冒涜する某人材会社のCM」というタイトルで、チャイコフスキーの弦楽セレナーデという曲を滑稽的に使うCMを批判的に書いたが、その直後にかのCMに変化が現れているのを発見した。  このブログが読まれた Continue Reading →

カーリングが4年に一回しか盛り上がれない理由

平昌オリンピックが終わり、日本選手団が先週帰国し、メダリストたちがマスコミにちやほやされている状況がネットを通じてこちらにも伝わっている。  特にカーリングの女子チームは「そだねー」の流行語とともに注目を浴びている印象だ Continue Reading →