阪神ファンが集う店 新大谷

上海と大阪は気質が似ているといわれる。商売っ気が強く女の人が強い街!(笑)
そんなことの影響があるのかないのか分からないが、上海には大阪人やその周辺の関西人が多く住んでいるという。
その関西を結び付けている象徴の一つが阪神タイガースであり、日本全国に散らばった阪神ファンのためのご当地会「○○猛虎会」が存在しているといいい、
ここ上海にも例外なく「上海タイガースファンの会」が存在している。その溜り場の一つとなっているであろうという店の一つがこの新大谷である。
 日本料理屋としての魚介類や肉などの素材の質のよさはさることながらも、店内に飾られている数々の阪神グッズはこの店の色をそのまま表現している。
箸袋まで黄色と黒の虎縞模様であることには驚いた。虎党でこの店を訪れていない人は是非尋ねてみて欲しい。
 もちろん虎党専門のお店ということではなく、非常に気遣いの行き届いた普通の日本料理屋としても十分よい店である。

新大谷外観

新大谷外観


 

実は私は虎党ではなく、日ハムのファンであるのだが私が訪れたこの日は運悪く、交流戦で日ハムが阪神を札幌で破っていた日だったので、そのことは黙っていたが、決して虎党でなくても居心地の良いお店で、オーナーの対応は非常に丁寧だ。もちろん挑発的な発言をしたらどうなっていたか分からないが(笑)。
二階に個室もあり、30人程度は収容できるとの事で、関西系の大事なお客様のアテンドには是非このお店を利用してはいかがでしょうか?
ちなみにこのお店の名前、英語に訳すと某有名ホテル・ニューオータニになるが、あちらとは関係ないそうで、、、。

お店の情報
新大谷
延安西路 3016号
021-6401-8730



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com