明日は月食

明日の夕方は久々の月食が見られる!といっても中国では残念ながら部分月食をわずかに東の空で見られるに過ぎない。月食とは月と太陽の間に地球が入って、月が地球の影の中に隠れてしまう現象だ。当然のことながら月食は満月の時期にしか起こらない。ちなみに言うと月の満ち欠けは月自体に当たる光線の角度の問題であって、本質的に月食とは異なる。
今回全月食がみられるのは北アメリカ大陸西海岸から太平洋上のハワイなどにかけてで。今回は月食観察というには少々物足りない見え方であろうと思われる。しかも東の空の低い位置で起きるようなので、大気が澄んでなくしかもビルが乱立するこの上海では月食観察は望み薄であろうか。中国で完全な月食を見るには2011年まで待たなければならないようだ。
 ただし、その前に来年の8月1日に中国でもう一つの皆既日食という月食以上の天体ショーが待っている。来年の8月1日といえば、オリンピック開幕直前の盛り上がりがピークを迎えている頃である。わざわざこのタイミングを選んで開幕するのか否か実際のところは分からないが、神様の粋な演出で地球最大の祭典も盛り上がることを期待したい。
天壇公園に神が舞い降りるか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com