ブログ引っ越し作業その2

 前回の作業でブログデータの丸ごとアップロードには成功し、URLは変わったものの見事ほぼ原形のままの移行に成功した。
http://shwalzer.minibird.jp/blog.explore.ne.jp/shenyang/
 おかげさまで、新サイトも無事YAHOOなどの検索結果に出るようになった。

上海ワルツ

 ただ、今回はHTMLで落としただけなので、元と同じシステムでは管理ができないので従来の管理画面などは使えず、本文などを別のシステムへ本格移行しなければメンテナンスはできない。
 よってこの状態のままいじる時はHTMLのタグを直接触って変更する必要がある。
 また、原データそのまま引っ越してしまったので、ヘッダ・フッタなどに、元のサイトへのリンクが残ってしまった。
 これでは、元のサイトへ単にリンクを与えるだけだし、新ドメインへのメリットが無いので書き換える必要がある。
 とはいっても、3000以上もあったファイル一個一個書き換える作業などやりきれないので困ってしまった。
 で、どうにかならないかと思案していたところ、下記のソフトを見つけた。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se493374.html

このソフトは、複数のHTMLファイル内の文章やタグを一括してくれるソフトで、WORDなどの置き換え検索とほぼ同じ機能を、複数のファイルに対してやってくれる便利なソフトである。
 HTML記述を書き換えるからには、多少記述に対する知識が必要だが、そのことが分かっていればそんなに扱いの難しいソフトではない。
 しかも、複数のジョブをまとめてやってくれるから、何度も実行する必要がないのであり、これも大変便利である。
 これにより、ヘッダに書かれていたリンクURLを一気に書き換えることに成功し、FTPでアップすることによって、全てのファイルをあっという間に書き換えられたのである。
(あっという間と書いたが、3000以上もファイルがあるので、アップに1時間近くかかるので、作業はトラフィックの少ない夜中に実行するのがいいだろう)

 今回変更した中には、リンクURLのほかにアクセス解析のためのGoogleアナリティクスの記述なども、自分のサイト用に書き換え、自分の管理範囲内に含めることに成功した。
 今後、Googleアドセンスの付加なんかも、これで追加可能と思われ近々挑戦しようかと思っている。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




Booking.com